2006年6月の写真。

もう10年以上前の写真なんですが、場所とか色とかが好きで、

Facebook なんかに何度もアップしちゃってるように思います。

マウイ島の東、ハナからどんどん南下していったあたりです。

その昔、初代カメハメハがハワイ島を統一した頃、

ハナには大きな集落がありました。

カメハメハ3世の頃まで実権を握っていたカアフマヌも、

そのハナの出身です。あ、カアフマヌってのは、

初代カメハメハの何人かいるうちの奥さんです。

クルマで考えると、なんでこんなところに集落があったんや?

と思ってしまいますが、当時の移動はカヌーがメインです。

当時のハナは、対岸のハワイ島と同じ文化圏にあったわけです。


話がどんどんそれていってるような。まあ、ええか。




へなしゅん・ぶろぐ

ハワイ在住へなしゅんが、出来事とか、思いついたこととか、だらだら書きます。

0コメント

  • 1000 / 1000