ロコモコは、フライドライスにしてます。

ハワイへ来たらロコモコだとみんな言います。

が、意外と歴史は浅くて、登場したのは戦後のことらしいです。

ハワイ島ヒロのレストランで、学生相手に発明というか提供されたのがスタートだとか。

そんな話はどうでもいいのであります。

ロコモコとは、ご飯の上にハンバーグと玉子と肉汁ソースがかかっているという、

なんとも不健康?な食べ物です。

なんですけど、こういう仕事をしている以上、名物と言われたら食べねばなりません。

そして、食べた結果は、やっぱり、ううむなのです。

美味しくても、ボリュームがすごいので飽きてくるのでありました。

年とったせいかもなあ。


そしてたどり着いたのが、ご飯をフライドライスにする、というものでした。

どこのお店でも$2.00追加しないくらいでチェンジできます。

美味しいフライドライスを出してくるお店もあったりして、

それはそれで、そのお店のこだわりと言うかなんと言うかを知る情報になります。


写真は、Kailua の MOKE'S というお店のロコモコです。

ハンバーグが肉のカタマリなので、日本人にはカタい感じかなあ。

へなしゅん・ぶろぐ

ハワイ在住へなしゅんが、出来事とか、思いついたこととか、だらだら書きます。

0コメント

  • 1000 / 1000