次男が明治座に立った話。

わたくしの次男は、学生時代から舞台みたいなことをやっております。東京ではなく大阪で、忍者になったり子ども向け番組のヒーローになったり。でも、まったく華やかではありません。長男には、まだやっとんのか?と言われてました。


あ、次男の芸名は、田ノ中亮資(たのなかりょうすけ)です。


先日、「東京で舞台に出る」との連絡がきました。明治座に出る、と。わたくしはあんまり詳しくないので、見に行ったるわ、と恩着せがましく言ったのですが、行ってびっくり。日本橋にある 1,368席もある、ごっつい舞台ではありませんか。ま、まじか!


次男が出演した(脇役ですが)のは、PSYCHO-PASS VV2 という舞台です。人気のサイコパスってやつの話ですね。説明を間違えると恥ずかしいのでサイコパスについては書きません。それより、脇役と聞いてたので、舞台が始まったら探さなあかんな、と思ってたら、いきなり出てきて目立ちまくってます。店のにーちゃん役(右の写真)です。近未来の話なので、状況を把握するために全体を眺めたいところですが、舞台の端っこで店のにーちゃんをやってる次男に目がいってしまってそれどころではありません。ううむ。


その後は悪者役(左の写真)でしょっちゅう出てきては切られまくってました。息子が切られまくっているのに、わたくしはなんだかニヤニヤしてしまうのでありました。コロナの影響で観客は少ないと思っていたのに、人がいっぱいで1000人は軽く超えています。次男は現在25歳。どこまで行けるかなあ。頑張れよ!


ちなみに1/わたくしの25歳は1回目の脳腫瘍摘出手術を受けた年です。

ちなみに2/12月は大阪でやるみたいです。

へなしゅん・ぶろぐ

へなしゅんが、出来事とか、思いついたこととか、だらだら書きます。

0コメント

  • 1000 / 1000