Blue Note Hawaii/ブルーノートでマキシー

ブルーノートハワイで、マキシープリーストを聴いてきました。

っていうか、ブルーノートといえばジャズクラブのはずなのですが、

ハワイのブルーノートでは、レゲエやハワイアンが演奏されています。

それでいいのか?

一緒に行ったオフィスの若者は、マキシーのことを知らんと言ってました。

へなしゅんは、半分以上は知ってる曲でした。

今は22歳になる長男をだっこして、

マキシープリーストを聴かせながら寝かせたことを思い出しました。

そうか、あれはもう20年以上も前のことなのか。

20年。

思えば、自分が20歳になるまでの時間はとっても長かったような。

でも、そこから20年は、あっという間だったような。

マキシープリーストを子守唄に聴かせられた長男と次男は、

彼のレゲエソングをどんな風に聴くのでしょう。

今度尋ねてみよう。

ベースとキーボードは若者だったような気がします。

いや、ドラムとギターも若かったのかもしれません。

マキシーだけがおっさんやったのかも。。。

いろんな気持ちに包まれながら、

マキシープリーストの演奏を聴きました。

まとまりのない文章ですいません。

へなしゅん・ぶろぐ

ハワイ在住へなしゅんが、出来事とか、思いついたこととか、だらだら書きます。

0コメント

  • 1000 / 1000