ワイキキ遊泳禁止の日

昔は日付をつけていなければ覚えられませんでしたが、

最近は写真のデータに日時が含まれています。

デジカメの設定さえ間違っていなければ、撮影した正しい日時がわかります。

この写真を撮影したのは、2015年8月26日水曜日 13:19

去年の夏です。

数日前に大雨が降って、大量の下水道汚染水が海に流れ込み、

8月24日月曜の朝から周辺沿岸が遊泳禁止になっていました。

2006年にワイキキの下水道本管が破裂して、

ワイキキの未処理下水を1週間以上アラワイ運河に流しつづけたことがあります。

あの時はほんまに臭かったし、海には入りたくなかった。

殴られまくって運河に放り込まれた人が感染症か何かで亡くなったのも、

確かその年やったと思います。怖い。

写真には泳いでる人が写っていますが、8月26日水曜日午後、

つまりこの写真を撮った直ぐ後に、市役所役員はワイキキを開放しています。

検査の結果、ワイキキとアラモアナビーチの汚染は確認されなかったそうで。

一方、アラワイ運河、ケワロ湾、カカアコパークの西端、

ボートハーバーやカヌー置き場周辺は汚染されていることが判明しました。

まあ、観光客には関係ないですけど。

いずれにせよ、ワイキキビーチががらがらの貴重な1枚です。

へなしゅん・ぶろぐ

ハワイ在住へなしゅんが、出来事とか、思いついたこととか、だらだら書きます。

0コメント

  • 1000 / 1000