へなちょこ日記について。

ダイヤモンド・ビッグ社の編集者さんから連絡がありました。


「地球の歩き方」なんかを出されてるダイヤモンド・ビッグ社は、とある会社に吸収合併されてしまいます。つきましては、会社にある在庫本を処分しなければなりません。数十冊あるので、もし必要ならお送りさせていただきます。とのこと。


それは、「へなちょこ日記」という、分厚さ数センチのぶっとい本です。わたくしがモーハワイ☆コムというWEBサイトの編集長をやっていた頃に発行していたメルマガを集めた本。実際はこの4倍にもなる量やったのですが、本にするためにかなり削られてます。それでも、こんなに分厚くなってしまいました。


メルマガは、「モーハワイ・コム編集記」という名前でした。運営していたWEBサイトは「モーハワイ☆コム」という名前でしたが、当時のコンピューターは「☆」という文字が必ず表示されるわけではありませんでした。なので「☆」ではなく「・」を使っていました。その頃、WEBサイトの発行者は「管理人」と名乗っていたりしましたが、わたくしは「管理」じゃなくて「編集」をやってるんやから、と、編集長を名乗りました。そしてメルマガも「編集記」にしました。普通、「編集後記」なんて命名したりするのですが、本と違って常に発行&更新しているので「後記」じゃないぞ!とこだわって「後」は取っていました。


書き始めたのは2000年です。まだインターネットは一般的ではなく、Eメールアドレスを持っていない人がいっぱいいました。WEBサイトもそんなにありません。通信速度も遅いので、写真が3つほどしか載っていないサイトがほとんどでした。わたくしは編集長を名乗ってハワイへ上陸したので、そんなWEBサイトを作りたくありませんでした。で、当時としてはビックリな、写真を20枚ほど載せる記事を作りました。今からしたらめっちゃ小さい写真ですが、それでもハワイの写真が20枚も並んでいたら感動される時代でした。例えばこのサイズ▼

なんやこのクオリティは!?と思われるかもしれません。当時はデジカメなんかありません。フィルムカメラで撮って、それをスキャンして使っていました。ひとつの記事を完成させるのに膨大な時間がかかっていました。初めての海外生活で刺激いっぱいの毎日、書きたいことはいっぱい出てきます。記事を作っていられないからメルマガに書いてしまおう。


メルマガを書くことを考えたのは発行人でした。もっと商売につながるものにしたかったと思います。が、メルマガは、なんだかわたくしの(もっと書きたいという)欲求不満の吐口みたいなものになっていきました。


慣れない異国生活で、驚いたこと、感動したこと、学んだこと、を書きまくりました。やがて、ネット環境が整い、デジカメも登場して、モーハワイ☆コムにも「写真付き編集記」なるものが現れます。「モーハワイ・コム編集記」は、どんどんつまらないメルマガに戻っていきました。そして、「モーハワイ・コム編集記」はわたくしが2回目の脳腫瘍摘出手術を受けたあたりで終了します。終わる理由が見つかって良かったのかもしれません。


2回目の手術から復帰した後の話です。わたくし初の本「行くべしオアフ島見るべしオアフ島」を本にしてくれた松本さんが、このメルマガを本にしよう!と言い出してくださいました。え!嬉しいけど、そんなもの売れるんでしょうか?


長くなりすぎたので簡潔に。この本はそんなに売れませんでした(涙)


でも、2000年初期のハワイの風景、日常生活を感じることができる内容なんす。捨てるのはもったいない、と、わたくしは勝手に思ってしまいました。というわけで、やかん事務所で買い物をしてくださったみなさまに、おまけで差し上げることにしました。詳細は、近々掲載させていただく新作紹介の時に説明させていただきます。そんなもん、いらんわい!と言われたらどうしよう。。。

へなしゅん・ぶろぐ

へなしゅんが、出来事とか、思いついたこととか、だらだら書きます。

0コメント

  • 1000 / 1000